キッチン厨房用品・調理器具・食器等を激安価格で通信販売する卸売プロショップ

homeご利用ガイドよくある質問店長不定期特商法表示個人情報プロユース(業務用)フロアTOPへ
ル・クルーゼフィスラービタクラフトストウブラゴスティーナレミパンWMFジオプロダクトオブジェ
ドライザックヘンケルグローバルプロトウジロウウェンガービクトリノックス杉本正本柳宗理
クイジナートオクソー(OXO)シャトルシェフmany many makeシェフランドマロンズポットパンタニタ
ハミルトンビーチリバーライトデュラレックススピーゲラウハリオ津軽びいどろエミールアンリ
デロンギティファールワンダーシェフ象印マイヤーシェフィンタフコ 他世界の一流品

キッチンネッツ−厨房用品・食器などの卸売プロショップ

店長不定記

キッチンネッツの店長中田誠がいろいろ語ります!
2007年09月17日(Mon) ▲ページの先頭へ
機内食(ANAエコノミー)



メッセアンビエンテ2007-2
 IN ドイツ フランクフルト

国際線の飛行機に乗った事のある方には
すっかりおなじみの、機内食写真です。
キャビンアテンダントさんの
『ビーフ or チキン?』と言う質問も耳慣れました!

この機内食、以前より大分おいしくなりましたよね
特に今回は往復とも
ANA(全日空)の成田〜フランクフルト間、直行便でしたので
日本人向きなのか?すべてきれいに、とてもおいしく頂きました。
ティータイムにもハーゲンダッツアイスクリームなんかでて
フランクフルトに着くまでに太っちゃいました???
(エコノミークラスの機内食写真です)


キッチンネッツ トップページへ


2007年09月10日(Mon) ▲ページの先頭へ
メッセフランクフルトへ行って来ました



メッセアンビエンテ2007-1
 IN ドイツ フランクフルト

またまた大変ご無沙汰致しまし失礼致しました
2007年2月に1週間ドイツフランクフルトで行われた
アンビエンテと言う世界最大の消費材を集めた展示会へ
行って来たのですが、帰国直後より体調がすぐれずに
このブログの更新がおろそかになってしまいました。

また、更新を再開しますのでよろしくお願い申し上げます

この写真の会場名が【メッセ】と言うのですがとにかく広いんです
巨大な展示会場が6箇所くらいに分かれていて、全部足したら
幕張メッセと東京ビッグサイトを足した位になるんじゃ?(未確認)

フランクフルトは、今回が初めてでは無いので
体調を崩さないように、スケジュール的には余裕を持って行って来ました。

この時のフランクフルトの様子を数回に分けてアップさせていただきます。


キッチンネッツ トップページへ


2007年02月13日(Tue) ▲ページの先頭へ
銀座 GMナイルの ナイルレストラン



銀座 ナイルレストラン

『私料理天才だから味見なんかしないね』と言うシェフ
【G.M.ナイル】さんがTVに出演し有名なこのレストラン。

場所は銀座と言っても銀座4丁目交差点から昭和通りにでて
左に曲がったすぐ左側(この画像のカンバンが目印)
お昼時にはちょっとした行列が出来ているのですぐに判ります!

ここのカンバンメニューはこの画像の『ムルギーランチ』
カレーに骨付きの鶏肉とたまねぎが乗ったプレート物ですが
お店の方におすすめを聞かなくても
『ムルギーランチおいしいね』『ムルギーランチおすすめよ』と
とにかくこのカレーを食べさせたくて仕方ないらしいのだ
カレーは平均より少し辛めであっさりとした鶏肉との相性はOK
確かにまずくは無い味でした!!!!!

ボーイさんがあっという間に鶏肉の骨を外してくれたので
この画像の鶏肉はほぐされてしまった後のものでした
今度行ったら骨付きの画像を撮るぞー
予算はランチでも少々高めの1500円くらいでした。

東京都中央区銀座4丁目10−7 Tel. 03-3541-8246
定休日:火曜日


キッチンネッツ トップページへ


2007年02月06日(Tue) ▲ページの先頭へ
神戸らーめん 第一旭



神戸らーめん 第一旭

私は神戸らーめんという単語を初めて目にして
好奇心が押さえきれずについつい食べてみました。

場所はこちらもJR三宮駅から近いところにございました
お店の外見は関東でもよく見かける普通のラーメン屋さんです。
中に入るとお店の創業時の写真が飾られていて
歴史のあるラーメン屋さんであることがわかります。

お店の方に『一番人気があるメニューはなに?』と聞くと
『ラーメン肉入り』とのお答えでしたので迷わずそれを注文!
味はしょう油なんですが、多分薄口しょう油がベースなので
なんとなく関東のしょう油味とは異なります
また比較的近いとんこつしょうゆ味の【和歌山ラーメン】とも
異なる独特の味がするラーメンでした。

チャーハンやら、餃子やらもやっている一般的なお店で
夜でしたので飲んでらっしゃる方も多くいらっしゃって
結構忙しいようでした。ごちそうさまでした。


キッチンネッツ トップページへ


2007年01月30日(Tue) ▲ページの先頭へ
神戸 明石焼き たこ庵



神戸 明石焼き たこ庵

JR三宮駅のほど近く、ビルの2Fにあるお店でした
明石焼きは普通の物と、上(じょう)がありまして
上(じょう)の方は鳥骨鶏の玉子を使用しているそうです。

せっかくですので両方頂いてみましたが
やはり上(じょう)の方が味がシッカリとしていておいしかったです。

本場は違うと言うか、メニューを見るとサービスランチなるものが
タコ飯+皿うどん タコ飯+おでん(6品) タコ飯+明石焼き
この3種類なのですが
特にこの【タコ飯+明石焼き】のたこたこコンビってスゴイ!!

たこ焼きはお腹が減っていれば5人前位は食べれそうな
上品ながら出汁の風味が良く効いたぜっぴんでした〜

たこ焼きは550円、上(じょう)で800円です
ぜひぜひ、両方、食べ比べてみて下さいね。


キッチンネッツ トップページへ


2007年01月23日(Tue) ▲ページの先頭へ
神戸三宮 ステーキ モーリヤ



神戸三宮 ステーキ モーリヤ

神戸と言えばおしゃれな港町
パンや洋菓子チョコレートと言った印象も強いですが
私の場合は、やっぱり神戸牛が一番かも!

このステーキモーリヤさんは神戸に多いカウンター鉄板焼きのお店で
私がうかがった本店は
地下鉄三宮駅の出口の目の前にあるとてもわかりやすいお店でした。

お店の入り口からは今年(2007年)の2月25日に
藤原紀香さんと陣内智則さんが挙式することで今とても注目されている
生田神社の鳥居が道路を挟み眺める事が出来ます。

ここでのおすすめは当然ながら神戸牛のステーキです
写真のお肉は極上サーロインです。コースですと
スープ・サラダ・焼野菜・パン又はライス・香の物・デザート・コーヒー
がつきますが、焼き野菜にちょっと意外な物がありました
【こんにゃく】なんです。鉄板で焼いたこんにゃくは初めてでしたが
なるほど決してまずいわけではありませんでした!
その他は全てスタンダードな神戸ステーキで
とてもおいしく頂きました〜 ご馳走様でした!

ご予算に合わせて豊富なメニューがありますので安心して行って見て下さい
ホームページもあるので限定のランチを予約するととてもお得なようです。


キッチンネッツ トップページへ


2007年01月11日(Thu) ▲ページの先頭へ
2007年 今年もよろしくお願い申し上げます。



舟盛り 中田誠作

昨年中は大変お世話になりました
今年も不定期ながらボチボチと書かせていただきます。

この写真は恒例のクリスマス企画【感動おとどけサンタさん】で
ご当選者様にプレゼントした私が作ったお刺身の舟盛りです!

私は外食(ホテル・レストラン・割烹・すし店・そば店・食品工場)などに
調理器具や食器などを販売する会社に属しておりまして
そういった得意先様で食べ物を作る現場にお邪魔していますので
『門前の小僧習わぬ経を詠む』のことわざのごとく
和・洋・中ジャンルを問わず、見よう見まねでよく料理を作ります。

また、実際に料理をしないと調理器具の特性がつかめず
使用方法なども分かりませんので、積極的に挑戦しています!

今年も作ったり、食べたりしながら
皆様に良い商品と情報をお届けしたいと思っております。

今年もご支持いただけます様お願い申し上げます。


キッチンネッツ トップページへ


2006年12月29日(Fri) ▲ページの先頭へ
八ツ目やにしむら



巣鴨 八ツ目や にしむら 2

先日の巣鴨にしむらさんですが
もちろん八つ目うなぎも食べたんです!

八つ目うなぎって うなぎとだいぶ違う物で
かなりゼラチン質で歯ごたえがあるものでした。

最近仕事でパソコンばかりいじっているので
目が悪くなってきた私は、八つ目うなぎを
良い目の薬としていただきました〜

やっぱり、ふつうのうなぎ方がおいしかったです。

新年には巣鴨の地蔵様に参拝される方も多いと思います
参拝のお帰りには八つ目やのうなぎがおすすめですよ!

今年の食べ歩きはこれで終了かも知れませんので
また、年明けにお目に掛かりたいと思います。

今年もお世話になりました〜
みなさん 良いお年をお迎え下さい。


キッチンネッツ トップページへ


2006年12月26日(Tue) ▲ページの先頭へ
巣鴨 八ツ目や にしむら



巣鴨 八ツ目や にしむら

巣鴨地蔵どおり商店会に入りお地蔵さんに着く前の左側
参拝茶で有名な山年園本店さんの2軒手前にある
TVのCMでもおなじみの八ツ目うなぎやさん にしむら

私は八ツ目うなぎしかない専門店なのだと思い込んでいたが
普通のうなぎもあるすごい人気のうなぎやさんでした

この写真のうな重は特上ですが、甘みがあってうまい!
東京の老舗の食べ物屋さんって
お蕎麦屋さんも、天丼屋さんも『しょっぱ〜い』お店が多いのに
このにしむらさんは うすあじで ベリーないすでした。

予算は3000円くらいでした。


キッチンネッツ トップページへ


2006年12月19日(Tue) ▲ページの先頭へ
みそかつ 矢場とん 銀座店



みそカツ矢場とん ただし東京銀座

名古屋の矢場という交差点に有名な味噌カツやさんがある
その名前はそのまんま 矢場とん だ

その矢場とんの銀座店がある、東京と言うところは
本当に何でも食べれるところだ

昭和通りに程近いその店舗は1・2階が店舗で
調理場は1階にあるようだ。

ランチタイムだったのでオーダーは
【味噌かつ丼】が多いようだったが
私は、迷わず 【わらじ】を注文した!

その名の通り矢場とんでは
最も大きいサイズの味噌かつなのだが
私でもこれだけでかなり満足できるサイズなので
食べきれないお客さんも多いそうだ。

しかし、名古屋のみそかつはとても甘いので
カラシをた〜っぷりとヌリヌリして頂きました。

予算は2000円位でしょうか


キッチンネッツ トップページへ


2006年12月15日(Fri) ▲ページの先頭へ
銀座 独楽こま



銀座 独楽

和風創菜喰いどころ Bar Koma 独楽
とても長い正式名称のこの店はいつでも混んでいて
何回かに一回しか、すんなり入れる事は無い

銀座で数店舗を展開する、オーナーのお店だが
スタッフのモチベーションがとにかくスゴイ
経営者の方は是非一度お越しになる事をお奨めしたい
スタッフのモチベーションもさることながら
料理も もちろん負けちゃ居ない
東京でもあまり見かけない
しかも新鮮で一流の食材で溢れている

更に更に 幻の焼酎 魔王 や
ほとんど見かけない日本酒 十四代
いやいや ほめるところばかりで もう大変です。

予算はお一人7000円ぐらい

経営者の皆さん必見です!


キッチンネッツ トップページへ


2006年12月12日(Tue) ▲ページの先頭へ
赤坂 ろく助



赤坂 ろく助

赤坂と言うか乃木坂の駅からの方が近い裏通りに
串焼き ろく助はあります。

完全予約制の店内はカウンターのみの10席ぐらい
小市民の私は、いつもお友達に連れて行って頂くのですが
赤坂と言う土地柄から先生と呼ばれる方や某TV関係の方などが多く
しかも、この串焼きやさんには、メニューがないんです!!!

メニューは仕入れによって変わるお任せのみでして
写真のササミから始まって・正肉・なんこつ・つくね・ハツ・手羽先
そして串焼きやさんなのに【フォアグラ】が出たりするんです!!!
洋食屋さんでは食べますが、串焼きやさんでフォアグラはびっくり
でもでもこれが甘みがあって うまいっ  
最後は スープご飯 か 焼おにぎりで 沈没〜 です。

予算は1万円ちょっとと言うところです。

しかし、一見様お断りなので
いきなり行ってもまず断られるようです。
僕には予約取れませんのであしからず・・・・・。


キッチンネッツ トップページへ


2006年12月08日(Fri) ▲ページの先頭へ
百舌mozu 九段



百舌 MOZU 九段

市ヶ谷の駅から靖国神社の方に
坂を登っていくと右手に百舌はあった

外から様子が覗えない店内には
木製の扉を開けて入っていく

思ったより狭い店内には入り口に券売機がある
らーめん店でここの所増えているこの券売機は
お店の管理と言う点では最高の機械なのだが
初めて入る店でゆっくりメニューを見る前に
オーダーを決めなくてはいけないのは厳しいものがある

今回は日頃より大変お世話になっている会社を訪問した際に
お奨めのメニューを聞いてきたので迷う事はなかった

みそ味のラーメンをたべました!!!

ここの所、東京ではスープに特徴があって?
くせが強いラーメンが多いのだが
この百舌のラーメンはそんなにしつこくない味だった
かえってちょっと物足りないかも?

予算は1000円以内

テーブルにおいてあるお冷のポットが
レモン水だったのは僕にはGOODでした。


キッチンネッツ トップページへ


2006年12月06日(Wed) ▲ページの先頭へ
恵比寿 ぶんどか



恵比寿 bundoka

恵比寿の駅から徒歩2分のところに
通り沿いにありながら
隠れ家的な洋食屋さんbundokaはあった

今回は15人くらいで伺ったので
中央に吹き抜けを持つこの店の
2Fの片側はほぼ貸しきり状態に!

実際はこのメンバーが騒ぐので貸切状態でした
(お店のかたほんとにごめんなさい)

メンバーの1人の強い希望でうかがったのですが
確かに味は本物でしたよ
特にデザートは見事でした!

欠点なのか? 長所なのか?
非常に疑問ですが
とにかく分かりにくいお店なんです!
駅から2分位なのに15分くらい探してました
目印と言うか看板は
高いところにあるこの写真のやつだけ
しかももう一つ名前が付いてるんです

行くときはこの写真の看板を目印に
ジャンルはイタ飯で
予算は一人8000円くらいでした。


キッチンネッツ トップページへ


2006年11月28日(Tue) ▲ページの先頭へ
伊勢うどんと志摩うどん



伊勢神宮参道の『おかげ横丁』でうどんを食べました。

今回初めて知った、伊勢うどんと志摩うどん。

料理関連産業?に身を置く私としては
是非とも製造法を知りたかったのですが
今回は観光客としての訪問でしたので残念

伊勢と志摩比較的狭い地域で
めちゃめちゃ特徴のあるうどんが二種類
伊勢うどんは讃岐の『ぶっかけ』や多治見の『み』のような
ゆでたうどんにその土地のたれをかけたうどんです。
要するに汁のないうどんなんですが
これが『コシ』というものが全くないうどんなんです。
食感は中華麺の 刀削麺(とうしょうめん)とそっくりでした。
志摩うどんは磯の香りがする汁のあるうどんで
麺に青海苔?が練りこんである特徴のあるものでしたが
一緒に行った方たちにはこちらの方が好評でした。

どっちにしてもうどんは『一つじゃたりな〜〜〜〜い』ので
もちろん、どちらも頂いてまいりました
僕はどっちもおいしかったです

 『 ご ち そ う さ ま で し た 〜 』


キッチンネッツ トップページへ


2006年11月02日(Thu) ▲ページの先頭へ
松阪牛を食べましたよ



松阪牛を志摩市の まつむら さんで食べました。

個室で落ち着いた感じの店内は
とても高級感があり期待倍増

すき焼き・しゃぶしゃぶ・あみ焼き・ステーキと
大きく分けてメニューは4種類。
そのうち今回はステーキをオーダーする

大き目のステーキ皿にのった250グラムのステーキは
一目で合格でしたが・・・・・
一口食べて即後悔・・・・・・

『レアじゃなくてブルーにするんだったなあ』

とても上品でしっかりとうまみのあるお肉でした

ご予算はお一人一万円ぐらいです。
志摩観光の折には是非おすすめいたしますが???

私たちが行ったときも団体のお客様が後から後から
まあたくさんいらっしゃって、直ぐに失礼致しました
せっかくですので要予約にてお越しください。

キッチンネッツ トップページへ


2006年10月27日(Fri) ▲ページの先頭へ
伊勢海老を食べに!



伊勢海老を食べに伊勢近郊の漁港に

三重県で本場の伊勢海老を食べようと
伊勢市近郊の志摩市浜島町の漁港に行って来ました。

名古屋から2両編成のJRに乗って
約二時間かけてようやくたどり着いたのは
雨降りのとても寂しい漁港でしたので
ちょっと不安でしたが、上の写真の
伊勢えび君(ちゃん?)にご対面すると

ああやっぱり本場は違うんだなあと実感

伊勢えびを刺身で、焼きで、揚げで食べて
最後は雑炊とみそ汁でKOでした!!!

船員簡易宿泊所という施設と
併設されたこの料理店さんは
観光ガイドではお目にかかれないところ

今回もご馳走様でした【合掌】


キッチンネッツ トップページへ


2006年10月20日(Fri) ▲ページの先頭へ
銀座 ぴょんぴょん舎 盛岡冷麺



盛岡冷麺 ぴょんぴょん舎

岩手県で盛岡を中心に7店舗を展開する
盛岡冷麺の有名店ぴょんぴょん舎が
2006年6月2日銀座にオープンしました。

場所はとても分かりづらく
松屋通り 文祥堂ビルの道路向かいの細い路地を入った所。

店はとにかく『せまい』の一言でしたが
ちょっと汗ばむような平日のランチタイムに
そのせまい店内を目指して、 ならぶ ならぶ 
店の外に30人以上並んでました ビックリ!

味は ぴょんぴょん舎 そのものだと思うのですが
盛岡で食べた物より あっさりしてたような気がしました

銀座って日本中の食べ物が食べれるんですね

ご予算はもちろん安く1000円ぐらいでしょうか
とにかく狭いのでそれだけは覚悟して行ってください。


キッチンネッツ トップページへ


2006年10月13日(Fri) ▲ページの先頭へ
宇都宮 石の藏



宇都宮 石の蔵

久々に栃木のお店です。

宇都宮市 市街を流れる田川沿い
JR宇都宮駅から徒歩10分ぐらいのところに
この店はあります、名前は 石の蔵   

地産の食材を中心とした料理は
コースもカルトもとても素晴らしい出来で
(写真は那珂川産の鮎)
その上、スタッフも素晴らしく
『日本酒は何がうまい?』と聞くと
『今お召し上がりのお料理には・・・・・これが・・・』と
的確に素早く答えてくれる

お酒を召し上がる方だとご予算が
7,000円〜8,000円といったところなので
少々お高めかも知れませんが
遠方から来たるゲストをお連れするにはお奨めのお店です。

ちなみに店名の『石の蔵』とはその建物が
昔、米などを納めた地元産の大谷石作りの
とても大きな蔵を使用しているためで
この建物も一見の価値があります。


キッチンネッツ トップページへ


2006年09月29日(Fri) ▲ページの先頭へ
銀座 炭馬(たんば)



銀座 炭馬(たんば)

このお店は銀座一丁目の
比較的広い通りに面したB1に有ったんですが

結構分かりにくくて
何度か通りすぎちゃいました。

そもそも炭馬「たんば」って読みにくいかも?

でもでも、馬刺しは「馬かああ」ってかんじで
ほんとにウマかったです!!!!!

人数がいれば「刺身四種盛り 」を食べてから
気に入った肉だけ追加するのがベスト。
これからの季節は桜鍋もいいですよね!!!!!


キッチンネッツ トップぺージへ


2006年09月21日(Thu) ▲ページの先頭へ
佐渡料理 いいかげんや五三郎



有楽町駅の近くにこの店は有りました。
佐渡料理
 いいかげんや五三郎さんです。

とにかく佐渡の地酒が豊富で
料理もまずまずなのですが

何がいい加減って九州弁の店員さんが
「佐渡のこつはまかしときい」とか
九州弁でお話になられるのでなんか
イメージが合わないんです。

とは言え駅の近くなのに2Fだったので
比較的静かで、佐渡料理を堪能しました。
予算は結構安く3000円位です。


キッチンネッツ トップページへ


2006年09月20日(Wed) ▲ページの先頭へ
銀座よしひろ(トマトおでん)



わけあって大変ご無沙汰してしまいました

久しぶりのリポートはトマトのおでんを出す
銀座よしひろです

三重県出身のご家族がやってらっしゃる
TV出演、数知れずの有名店ですが
細い路地にあり
まあ、すごく分かりにくいんです

しかし厳選したカツオだけを使った
上品ながらしっかりとした出汁は
これまた
それぞれが存在感がある 具 に染込み
確かに 【うまいぃっ】

特にこちらの看板メニュー 【トマト】 は絶品!!

最後はおでん出汁のお茶漬けでもう満足

ご予算はちょっとお高めで6000円ぐらいでした〜


キッチンネッツ トップページへ


2006年06月06日(Tue) ▲ページの先頭へ
らーめん火山

 

焼いた熱い石焼ビビンバ用の石鍋に
麺と具を入れてテーブルに運んできます
テーブルでスープを石鍋に注いで完成

その瞬間、石鍋はグラグラと沸き立ち
まさに火山のようです!

看板メニューが【石焼らーめん】の
このらーめん火山ですが

栃木県にチェーン本部のある
株式会社雅秀殿さんが運営しています。
(http://www.gashuden.com/)

とにかく印象が強烈なメニューです
いつまでも煮立っているので
食べ初めと終わりでは味が異なり
最後は少ししょっぱいかも知れません?
そこにセットで付いて来る
ご飯を入れると、おいしくいただけました!

肝心のラーメンの味は?
話のネタと思って一度ご賞味下さい???


キッチンネッツ トップページへ


2006年06月02日(Fri) ▲ページの先頭へ
火かげんって



火加減ってほんとに難しいですよね!

キッチンネッツのサイトには
調理に対する質問も多く寄せられますが
調理する際の火加減もその一つです。

・このお鍋で煮物を作るには
  ガスコンロで何分加熱すれば良いですか?
・この圧力鍋でお赤飯を作るには
  IHヒーターで何分加熱すれば良いですか?

このような質問もたまに頂きますが
調理時間と言うのは理科で言うところの
カロリーの計算になります。
1ccの水を1℃温度を上昇させるのに
必要な熱量を1カロリーと言いいます。

実際には直接食材を加熱するのでは無く
お鍋を加熱し間接的に食材を過熱するので
お鍋が温まった熱量や周囲の空気が温まった熱量などは
すべてロスした無駄な熱量となります。

強火で何分、弱火で何分と言ったような表現についても
ガスコンロやIHヒーターの能力によって異なってしまいます
このように不確定な要素が非常に多い為に
時には調理時間に大きな違いが生じる事もございますので
おおよその火加減や加熱時間はお答えできるのですが
正確な時間に関してはその場でやって見ないと判らない為
お答えする事はできません。

火加減や加熱時間を見極めるのも料理の腕のうち
やはり経験を積み心を込めて作る事で
お料理の腕って上達するものでは無いでしょうか?


キッチンネッツ トップページへ


2006年05月27日(Sat) ▲ページの先頭へ
モンスーンカフェ

 

モンスーンカフェと言えば
バリ島をイメージしたオリエンタルなムードで
おしゃれな代官山のカフェシーンを
リードしてきた伝説のお店です。

このモンスーンカフェは
今や国内で和洋45店舗を展開する
株式会社グローバルダイニングによる運営です。

先日は西麻布のお店に伺いました。
代官山などのお店に比べると
こじんまりとした印象を受けましたが
こじゃれたメニューは健在でした!!!

グローバルダイニングさんのページはこちら↓
http://www.monsoon-cafe.jp/jp/casual/home/welcome


キッチンネッツ トップページへ


2006年05月26日(Fri) ▲ページの先頭へ
いちごジャム

 

私の住む栃木県は
「とちおとめ」をはじめとするイチゴの産地です。

結構いただいたりする事も多いので
気温が高くなって来るこの時期は
生で食べきれない事も多く
新鮮なうちにジャムを作ったりします。

使うお鍋はル・クルーゼ!
厚い鋳物ホーローはこげ付きを防ぎ
また表面は陶器なので酸化しにくく
素材の味を損なわず、とてもおいしく
出来上がりました!!!


キッチンネッツ トップページへ


2006年05月17日(Wed) ▲ページの先頭へ
六本木 龍坊

 

良く行く六本木の会社の近くに
とてもおいしい中華屋さんがあります

中国の特級調理師?の方がオーナーで
ランチはいつでも満員です!!!

この間妹さんがタレントで
お姉さんが女子アナの方が
テレビで紹介してました
焼飯がおいしかったです。


キッチンネッツ トップページへ


2006年05月08日(Mon) ▲ページの先頭へ
宇都宮のレストラン



宇都宮の街中に、気のおけないお客様を
お連れするレストランがあります。

店舗の内外装がきれいな訳でなく
特に凝ったメニューがあるわけでなく

ところがどの料理も
『そう、そう、この味だよね』と
食べる者全てを納得させる味で
また、お値段もその品質からは
信じられないほどお安いんです!

ちなみにこの写真のステーキは
350g位あって、2600円なんですが
一般的には軽く5000円以上する物です!

おすすめはタンシチュー・ポークソティー
ナポリタン・オムライス・プロシェットなど

8卓しかないテーブルはいつも満席ですし
営業時間も早く終ってしまう日もある位なので
あえて、店名は非公開とさせていただきます。
探してみてくださいね!


キッチンネッツ トップページへ


2006年05月06日(Sat) ▲ページの先頭へ
今年は3日で限界!

 

ゴールデンウィークも終盤ですが
皆様いかがお過ごしでしょうか

キッチンネッツでは3連休を終え
本日は出荷作業に追われております。

スタッフの事を考えると5連休にしたかったのですが
連休前のご注文状況を考えると
今年は3日ぐらいが限界か???と考え
3連休とさせていただきました。

本日の出荷状況を見ていと
やはり『5日にしなくて良かったな』と
少しほっとしております。

とてもありがたい事ですが
来年は3連休も難しいかもしれません!

月曜・火曜も入荷してくる商品の発送に追われますが
丁寧に、確実に、早くお客様の下へ
ご希望の商品がお届けできるように

スタッフ一同がんばります。


キッチンネッツ トップページへ


2006年04月27日(Thu) ▲ページの先頭へ
グリル満天星 日本橋三越店



TBS「噂の! 東京マガジン」の人気コーナー
「平成の常識・やって!TRY」の洋食のお手本として
よくテレビ出演されている有名シェフ「窪田好直」様のお店

「麻布グリル満天星」の日本橋三越店に行ってきました。

ランチタイムにうかがいましたが
お店入り口のウェイティングシートで少々待ちました。

ランチと言う事もあるのか意外とお気軽プライスでして
私が食べたのは「コンビプレート」と言う
数種類のメニューの中から2種類をチョイスできるものでした!

プライスは確か2100円だったと思います。
メニューを見ると、どれもおいしそうでかなり迷いましたが
クリームコロッケとおむらいすにしました。

この手の有名店って結構がっかりする事が多いのですが
こちらの「麻布グリル満天星」さんは、とてもおいしかったです!

今度は麻布の本店に行ってみたいな〜


キッチンネッツ トップページへ




キッチンネッツの
商品や運営等に対する
よくあるご質問や
更新履歴新着情報を
公開しています!


新着エントリ

新着コメント



お鍋のブランド⇒ル・クルーゼフィスラービタクラフトストウブラゴスティーナレミパンシャトルシェフ
           ジオプロダクトオブジェ十得鍋ティファール象印マイヤー及源ウーウェンパン
ナイフのブランド⇒ヘンケルウェンガーグローバルプロトウジロウドライザックビクトリノックス
           正本杉本堺孝行
電気式のブランド⇒クイジナートハミルトンビーチバーミックスタニタデロンギタフコ
ガラスのブランド⇒デュラレックススピーゲラウボルミオリロッコアルコロックハリオ津軽びいどろ
陶器のブランド⇒エミール・アンリ
注目のジャンル⇒かき氷機アイスクラッシャーアイススライサー土鍋・炊飯鍋
注目のブランド⇒オクソー(OXO)柳宗理WMFmany many makeマロンズポットパンシェフィン
注目のアイテム⇒マジックミルピッツェリアパスタロボアイスロボかまどさん(炊飯鍋)シェフランド
よくある質問リンクサイトマップ|(C)2003-2005 キッチンネッツ All Rights Reserved.